相手の機嫌をとらない

株式会社CocoFreey (ココフリー)
自分発見ライフコーチ  山 博美です。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます☆

相手の機嫌をとらない

今日はお金のセミナーに参加します。

 

人生を自由に豊かに生きるために、
効率よくお金に働いてもらう方法を学び

 

将来の資産構築について考えることも
大切なことだと思っています(^o^)

 

私のクライアントにも、
信頼できる投資資産について
学んでいただいています。

「相手の機嫌をとらない」

 

あなたは、相手の機嫌が悪い時、
相手の機嫌をとっていませんか?

 

機嫌悪そうにしている友達や
妻、夫に対して
「どうしたの?何かあったの?」

 

と聞いてみたり、

 

もしかしたら自分が原因で怒って
いるのかもしれないと心配して
「何か変なこと言ったかな?」

 

なんて聞いていませんか?

 

一見、相手に対しての思いやりのように
感じるかもしれませんが、

 

これは相手の機嫌を取っているのと
同じです。

 

これをしていると
しんどくないですか?

 

相手が勝手に機嫌が悪いだけなのに
自分まで嫌な思いをすることが
ありますよね。

 

私はなるべく相手の機嫌を取らない
ようにしています。

 

怒っている人がいて、その人に

 

「どうしたの?」

 

と、聞いたところで愚痴か不満を
聞くことになります。

 

そんなことを聞いたところで
お互いに気持ち良くなれないですよね。

 

愚痴や不満を言うことで相手も余計に
自分に対して罪悪感を感じることだって
あります。

 

相手は相手の都合で機嫌が悪い
のですから、

 

そんな時は、全く違う話題を出すか、
だまってその相手から離れます。

 

相手の機嫌が悪くて、
自分に対して何か言ってきた場合は、

 

相手ではなく

 

自分の機嫌をとります。

 

たとえば、
イライラして帰ってきた旦那に
「部屋が汚い。掃除したの?」

 

と言われたとしても、

 

「掃除はしてないよ〜。」
とだけ言います。

 

そして私は自分に、今日は掃除しないと
決めてたからしなく良かったんだよ〜。

 

と自分に許可を出します。

 

あなたは何も悪くないよ。
と、自分に対して言います。

 

間違っても
「掃除してないから何なの?
私だって用事があったんだから。」

 

なんて言いません。

 

ましてや
「ごめんなさい。」

 

なんて絶対言いません(笑)

 

相手が機嫌が悪いのは
私には関係のないことですから(^_^;)

 

楽に生きましょう♪

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP