HSPさんの交流会の情報は公式LINEから

自分を大切にする

自分発見ライフコーチ  山 博美です
 
いつもブログを読んでいただきありがとうございます☆
 
 
 

自分を大切にする

 
実は今日は私の誕生日です\(^o^)/
いくつになっても誕生日は
嬉しいです(笑)☆
 
 
家族、友人、先生、
これまで出会った方々に感謝です(^^)
 
 
今日は
「自分を大切にする」
というテーマでお話しします(*´∀`*)
 
 
あなたはお仕事をされていますか?
仕事をしている時の自分が好きですか?
 
 
楽しく仕事をしていると、
自然と自分が好きになってきます。
 
 
育児でも同じですね。
楽しくできている人は、充実していると
思います。 
 
 
楽しい時の自分は、
あなた本来の姿です(╹◡╹)
 
 
私は、以前勤めていた会社で、
その会社の創立者の秘書をしていました。
 
 
大手企業の社長や上役と話をする
機会もあり、
 
 
尊敬できる方々との繋がりは
人生においてとても勉強になりました。
 
 
仕事はやりがいがありました。
 
 
でも、
楽しいかと言われたら少し違いました。 
 
 
創立者は、60年以上、会社に携わり
会社を愛しておられました。
 
 
引退されたのは89歳でした。
引退間際までほぼ毎日、
出社しておられました。
 
 
私には良く創立当初の話を
してくださいました。
 
 
失敗談も沢山ありましたが、
失敗したことをほんとうに楽しそうに
話をされていました。
 
 
「仕事が楽しくて楽しくて仕方ない」
という方でした。
 
 
人としても尊敬していました。
人を見下すことのない人格者でした。
 
 
そんな創立者に言われた言葉があります。
 
 
 
「自分を大切にしなさい」
です。
 
そのとき、私は胸が苦しくなりました。
 
 
言葉がじ〜んと心にしみました。
 
 
自分を大切にできていないこと
に気付かされました。
 
 
私は、自分を犠牲にすることなんて
別に何ともないことだと
思っていたのです。
 
 
もちろん、今は違います。
自分を出してなんぼや(大阪弁)
位に思っています(笑)
 
 
 
あなたはいかがですか?
 
自分を犠牲にしていませんか?
 

自分を大切にするとはどういうことか

 
自分を大切にする。
ということは、
 
 
あなたの感情を大切にする。
ということでもあります。
 
 
いつもあなたの感情をあなた自身が
感じていますか?
 
 
当時の私は、
 
自分が嫌だと感じていることに蓋をして
考えるのをやめていました。
 
 
いつも他人に合わせて
笑っていた気がします。
 
 
ある意味それが、
当たり前だと思っていました。  
 
 
自分を出して嫌われるのが怖かったのです。
 
 
苦しかったです。
 
そんな私の事を創立者は
お見通しだったのでしょうね(^^;
 
それ以来、私は考え方が変わりました。
 
 
嫌われていてもいい。
私も嫌いな人がいるしね(^^)
 
 
そう思っただけで気持ちが
楽になりました。
 
 
他人のことを気にするよりも、
自分がどうしたいか?
 
が一番重要です。
 
 
あなたはいかがですか?
 
 
自分を大切にするためには、
まず、自分の感情を知ることです。
 
 
あなた自身が今、どうしたいのか?
それを優先して考えてみてくださいね☆
 
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる