親が教えてくれること。今のあなたを作ったのは親

株式会社CocoFreey (ココフリー)

自分発見ライフコーチ 山 博美です。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます☆

親が教えてくれること。今のあなたを作ったのは親

大阪は今日も晴れています。

 

朝から温泉に行き
冷房の効いたカフェに入りました。

 

アイスクリームがのったアイスコーヒーを
飲みながら、

 

体が冷えてきたので
長袖のカーディガンを羽織る・・・

 

暑いのやら寒いのやら
良く分かりません(笑)

 

「親が教えてくれること。今のあなたを作ったのは親」

あなたは、親からの影響について
考えたことはありますか?

 

親からの影響というのは、
あなたが思っているより絶大です。

 

毎日の生活習慣から、仕事に対する
考え方、人間関係、お金の使い方など

 

今のあなたの考え方は親からの
影響をかなり受けています。

 

あなたがもし、親を見て
好きになれないところがあるとしたら、

 

それは、
あなたにも、そういうところがあるよ。
と教えてくれているかもしれないのです。

 

そんな親が教えてくれることは
実はとても多いのです。

 

今日はそんなお話しです(*´꒳`*)

親の嫌いな部分。それ、あなたがやっていませんか?

あなたの親はどんな人ですか?

 

父親、母親、あなたはどちらに
似ているでしょうか。

 

もう既に親が他界している方も、
どんな親だったかは思い出せますよね(^ ^)

 

そんな親の好きなところ、
嫌いなところはどんなところでしょうか。

 

おそらく、あなたは、
両親どちらかに似ていると思います。

 

それは、あなたが受けた影響の大きさに
比例するかもしれません。

 

それは、当然ですよね( ^ω^ )
生活を共にし、知らないことは
ほぼ親から学ぶのですから。

 

その中でも、
親の嫌いなところはどんなところ
でしたか?

 

親に対してあなたが嫌だと
思っていること。

 

それは、
あなた自身がやってしまっていること
ではありませんでしたか?

 

私は父親と同居していますが、
嫌いなところはほぼ私がやっている
ことです(~_~;)

 

これは認めざるを得ません。

 

これが分かってどうなるの??
と思われるかもしれませんが、

 

自分を客観的に見ることができると、

 

本当の自分を見つけることが
できるようになるのです( ^∀^)

過去の嫌な自分は忘れられない

あなたは、今の自分と
過去の自分は違うと感じていますか?

 

できれば過去の嫌な自分を忘れたい。
と、思ったことはありませんか?

 

私はめっちゃありました。

 

私の父は、富山の中学を卒業してから
大阪へ出てきて弟子入りし、
手に職をつけ、

 

自営業で、縫製関係の仕事を
40年以上してきました。

 

そんな父は、

 

自分の思いが伝わらないとすぐに
すねてしまします。

 

そして、
ほぼ全てのことに対しての考え方が
受け身なのです。

 

すぐ誰かのせいにしたがります。

 

そんなところが嫌いでした。

 

20年前に同居し始めた当初は、
父の嫌なところが目につき、
ケンカばかりしていました。

 

嫌いな自分を見ているような、
そんな気がしていたのだと思います。

 

嫌いな自分を見せられ、
親とケンカをする自分を責め、

 

こうすべき。
という、べきべき女だった私。

 

自分を満たすことができないまま
会社員生活を続けた結果、

 

人間関係に亀裂が入り始めました。

 

当初は、相手が悪い。
と人のせいにしていました。

 

相手も悪いところがあったし、
本当は私にも悪いところはあったのです。

 

でも、それを認めることが
できませんでした。

 

私は、そんな自分が嫌で、
心理学やコーチングを学んだのです。

 

私は、過去の自分を否定し続けて
いました。

 

忘れたい。と思っていました。

 

でも、違うんです。

 

忘れることはできないのです。

 

私たちの心に残っている過去の記憶は
潜在意識に忘れないよう刻まれています。

あなた自身を受け入れると、親に感謝ができるようになる

潜在意識に刻まれている嫌な自分を
忘れるのではなく、

 

敢えて思い出し、
受け入れることができないと、

 

いつまで経っても嫌な自分を
引きづります。

 

私は、親に対して嫌だな。と感じたとき
それを自分に当てはめて、

 

以下のように考えるようにしています。

 

私は同じことをしていないだろうか?
そんな自分を好きだといえる?

 

人のせいにしている自分は好き?

 

好きになれないなぁ・・・

 

(自己責任を前提に)
全部自分が引き起こしている
出来事なのに

 

人のせいにしている自分て
面白いよね(*´꒳`*)!

 

面白い自分は好き。

 

人のせいにしても意味ないよね。

 

うん、意味ない。
次からは人のせいにしないね。

 

・・・と、こんな感じです。

 

嫌だった自分を好きになった瞬間、

 

私の嫌な部分を気付かせてくれた親が
何だか愛おしく可愛く見えてくるのは
何故でしょう(笑)

 

多分、自分が満たされた証拠なのだと
思っています( ^∀^)

 

そして、

 

「お父さん、ありがとう。」

 

心からそう思うことができるのです。

 

今の私を作ってくれた親に感謝です。

 

 

いつも応援しています( ^ω^ )

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP